八ヶ岳南麓風景街道ブログ

八ヶ岳南麓風景街道の会からのお知らせと報告を掲載します。
<< ブログが新しくなりました | main | 高原大橋・柵の色を試し塗り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
第5回風景街道ワークショップがありました
 第5回を迎えた八ヶ岳南麓風景街道ワークショップを、7月15日に開催しました。
今回は「山なみの眺望を楽しむ」をテーマに、清里高原道路を観察しました。


・当会が制作した「シーニックデッキ」で。

雲が多く、残念ながらやまやまの眺望は叶いませんでしたが、前日までの雨を考えれば、贅沢は言えません。
検討会場の北杜市大泉支所に戻ってから、用意したスライドを使って道路景観について考えました。


・スライドで、今日通った道の晴天時の写真を見てから、検討会を始めました。

清里高原道路は元々景観の良い道で、それだけに「道路標識」が、景観を阻害している例が目立ってしまいました。
もちろん安全や交通の便のために必要でもあり、例えば道路の工事をする前に、標識の位置など、一つ一つの必要度や優先順位を、行政と市民が一緒に考える場があれば・・という意見が行政からも市民からも出ていました。



私たち風景街道の会のメンバー、地域在住の一般住民、道路管理車である山梨県、北杜市、国土交通省甲府事務所の他に、山梨県立大学の箕浦先生と学生さんも参加し、いろいろな立場や年齢の人が意見交換できるという、なかなか得難い機会でした。

八ヶ岳南麓風景街道の会では、こういったワークショップを今後も続けて行きたいと思っております。
観光的な道路だけでなく、駅前通りや商店街など、生活に密着した道路へも対象を広げたいと考えております。

決まりましたら、このブログでお知らせしますので、皆様の参加をお願いいたします。
| ウェブ管理人 | 報告 | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:25 | - | - |









http://yatsu-fukei.jugem.jp/trackback/2
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ 八ヶ岳南麓風景街道の会
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS